保護者会

2016年01月06日

保護者会コーラス部グレース「宇治市植物公園クリスマスコンサート」

12月19日(土)「宇治市植物公園クリスマスコンサート」に
今年もコーラス部グレースが出演しました。
クリスマスツリーやリースで飾られた華やかな舞台。
クリスマスコンサートにはもう何度も出演させていただいてますが、満席のお客様の前で歌うのは緊張します。
でも今年は総勢27名のグレースメンバー。
みんなで一緒に歌うのがコーラスの強みです。
学校で直前練習をして、本番に挑みました。
一曲目は「糸」二曲目は「Jupiter」と難しい曲にも挑戦しました。
三曲目はコーラス部グレースの名前の由来にもなっている「アメイジング・グレイス」を英語で歌いました。
四曲目はクリスマスのサンタ帽やトナカイの角を付けて賑やかに「赤鼻のトナカイ」を歌いました。
そして最後はしっとりと「きよしこのよる」を歌いました。
「きよしこのよる」は一番を全員が英語で歌い、二番をまもなく卒業の高3生の保護者がソロで歌い、
大きな拍手をいただきました。
三番を全員が日本語で歌う頃にはクリスマスムードも益々高まっていました。

歌っている私達もそうですが、多くのお客様にも楽しんでいただけたことでしょう。みんなで歌うって、
ほんとうに楽しいです。

この記事を読んでくださっている保護者の皆様、私達と一緒に歌ってみませんか?
声を出して歌うこと、練習の合間のおしゃべりは楽しく、ストレス解消にもなりますよ。

グレースでは、いつでも部員を大募集しています。
また、ピアノ伴奏していただける方も大歓迎です。
お問い合わせは学校事務室まで、お願いします。
折り返しグレース代表よりご連絡させていただきます。
ふるってのご参加お待ちしています。

さて、グレースは年が明けて、1月21日(木)の「オールりつうじ大新年会」でも歌わせていただきます。

新春にふさわしく明るく楽しい曲を、また、会場全員で歌える曲をご用意していますので、どうぞお楽しみに!!
(文責 グレース K.U&K.K)

戻る