保護者会

2015年01月28日

1/24 中学1年 第2回学年行事が開かれました。

3学期が始まり、気が付けば既に1月下旬になりました。来年度の中学入試も終わり、合格発表に一喜一憂するお子さん方の姿に1年前のわが子の姿を重ね合わせ、時の流れの早さを感じるこの頃。私たち中学1年生の学年委員会による第2回学年行事が、24日(土)の午後1時より、大会議室にて開かれました。

今回は、大竹副校長先生による「中学生とは?」をテーマにしたミニ講演会と、スイーツをいただきながらの茶話会を企画していただきました。進級を控え、関心のあるテーマが功を奏したのか、105名の保護者の皆さんが、参加されました。
大竹副校長先生は、「子どもと親の関わり方」などを話してくださいました。ご自身の子育て経験も語っていただき、今後の子育てに参考になるお話を聞かせていただきました。とても優しい口調でお話下さり、心にスッと溶け込んできました。

お話の後は、おいしいケーキとジュースをいただきながら、担任の先生と共に瞬く間に過ぎたこの1年を振り返りつつ、勉強の話や部活の話などをフランクに話しながら、とても和やかな時間を過ごすことができました。(文責M.H)

戻る