保護者会

2014年12月25日

12/20  高校2年 第3回学年行事が開かれました

12月20日土曜日、午後5時より宇治市小倉の焼肉レストラン 海雲亭にて「高校2年生第3回学年行事」が開催されました。
当日は研修旅行の説明会の後ということもあって保護者は58名の参加がありました。また先生方も9名と多数参加くださり、たいへん賑やかな会となりました。
玉山学年委員長の挨拶に続き、先生方を囲んで美味しい韓国料理と焼肉を戴きながら、どのテーブルもおしゃべりが弾んでいました。

高2からクラス編成は今までとは違い、中学から進学したコースと高校から入学したコースの生徒が一緒になり、文科コースと理科コースと分かれ、どのような雰囲気になるか心配していましたが、「一緒になったからこそ、より良いクラスの形に成長した」と先生方から伺うことができ、本当によかったと安堵しました。そして保護者も、普通コース・一貫コースの保護者が分け隔てなく、和気藹々と楽しく情報交換できました。

また会場の都合で大きなテーブルがありませんでしたが、先生方が各テーブルがを順番に廻ってお話しにきてくださいましたので、興風祭の裏話や研修旅行の話、学内推薦の話などいろいろ詳しく聞くことができました。「学校では聞きたくても聞き辛いことも少人数テーブルということもあって、気兼ねなく聞くことができたのがよかったと」いう感想が、参加者から異口同音に聞こえてきました。

楽しい企画をしてくださった学年委員長の玉山さんを初め、準備と運営で食事もままならなかった学年委員の皆様、本当にありがとうございました。また、3回も楽しい学年行事を企画してくださいましたことを心より感謝申し上げます。
最後に、年末のご多用の中、多数ご参加くださいました諸先生方、本当にありがとうございました。(文責K.I)


戻る