保護者会

2014年11月26日

11/22 中学3年第2回学年行事が開かれました

11月22日土曜日、秋晴れの暖かい日差しの中、14時30分より錦小路の京風イタリアンAozora Osora(アオゾラ オソラ)にて「中学3年生 第2回学年行事」が行われました。

先生方6名、保護者70名の総勢76名の出席があり、計画時の予想をはるかに上回る出席で、急きょ立食パーティーに姿を変えた大盛況の会となりました。

渡邊学年委員長の挨拶に続き、学年主任の木越先生、各担任の先生方からは今月28日の合唱コンクールに向けてのクラスの様子を中心にお話していただきました。

美味しいイタリアンいただきながら会は和やかに進みました。立食形式で行われたこともあり、みなさん色々な先生方や保護者の方々とお話することができ、あちこちで終始賑やかな会話が。そして、今回も木越先生が作成してくださった「オーストラリア研修」と「興風祭」の写真・ビデオのスライドショーは、またまた超大作で、見事な出来栄えに「素晴らしい」の声が続々と湧き上がっていました。

今回は中学最後の学年行事でした。2年半余り前の4月、親子ともに期待に胸を膨らませて迎えた入学式。反面、あまり知り合いがいない中で親子ともに不安を抱えながらの日々でもありました。しかし今では子どもたちに負けないくらい保護者同士もお友達が増え、先生方ともこんなに楽しい時間を過ごすことができるようになったことをとても嬉しく思いました。そしてこの素敵な出会いを与えてくれた我が子に改めて感謝の想いでいっぱいに。「卒業を祝う会」も今から楽しみです。

学年委員長の渡邊さんを初め、準備と当日運営をしていただいた学年委員の皆さん、そしてお忙しい中参加してくださいました諸先生方、本当にありがとうございました。(文責Y.F)



戻る