保護者会

2014年11月18日

11/16 「京都私学フェスティバル」に参加しました

11/16 「京都私学フェスティバル」に参加しました。

目覚めると身震いするほどの寒さの11月16日(日)、それでも晴れ間が出る気配を感じつつ、今年も「京都私学フェスティバル」が円山野外音楽堂にて開催され、我が校の高校生と教職員組合、私学助成委員会、本部有志が参加してまいりました。
舞台では、関係各校の児童・生徒のパフォーマンスや活動報告、保護者のコーラス、制服ファッションショーなど盛りだくさん。我が校からは、バトン部とチアリーディング部が演技を披露しました。また、音楽堂内では、震災復興の活動やバングラディッシュの国際ボランティアのブースが用意され、来場者にグッズの販売などをして、救済を呼びかけていました。

教職員組合と保護者会私学助成委員会+本部有志のメンバーは、恒例の「焼きそば」を焼き、来場の方々に販売をしました。今年用意したのは200食。午前は寒さもあってか来場者が少なく、ほとんど売れず焦りましたが、お昼を回るころにはお日様も顔をだし、温かくなってきた頃に飛ぶように売れ始め、昨年より20分早く完売しました。お買い求めいただいた皆様、ありがとうございました。

午後2時30分を回って、パレードが始まりました。円山野外音楽堂から四条大橋を超えるまで、高校生の鼓笛隊とドラムメジャーを先頭に保護者も一緒に練り歩き、私学助成の大切さを訴えました。(文責K.K)

戻る