保護者会

2014年07月29日

7/26 高2学年行事「鵜飼とお食事会」が開かれました

平成26年7月26日(土)午後4時30分より、「光流園 静山荘」にて高校2年 第1回学年行事が開催されました。

高島先生のご挨拶のあと、谷嶌先生、仲田先生、川本先生、相井先生とマイクを回していただき、和気藹々とした雰囲気の中、70名の保護者が楽しくお食事をいただきました。
各クラスごとの席割でしたが、はじめてお話しする保護者の方ともすぐに打ちとけ、大変楽しいひとときを持つことができました。

午後6時30分からは場所を宇治川に移して、鵜飼を楽しみました。
関西在住でもなかなか鵜飼を体験する機会はないようで、大部分の保護者がはじめての体験ですから、屋形船に乗るだけで大盛り上がり。
女性鵜匠の登場で一気にテンションが最高潮に。日没で辺りが暗くなってくると、かがり火に照らされた船団のなんと幻想的なこと。
鵜が鮎をくわえて上がってきて、女性鵜匠の方が「はかせまぁす」と声をかけられると「はぁい」と観客側が返事をしたりして、時が過ぎるのも忘れるほど楽しいひと時を過ごしました。

この日は最高気温は37度を超える猛暑日ではありましたが、夕刻からの宇治川は適度に風が流れ、川面の涼しさも手伝って、たいへん心地よく、日常の喧騒を忘れる「雅」なひとときとなりました。

最後になりましたが、この企画をしていただいた学年委員長の玉山さん、副委員長の清水さん、そして各学級委員の皆様、本当にありがとうございました。(文責K.I)


戻る