保護者会

2012年12月17日

12/15 保護者会コーラス部 グレース 宇治市植物公園クリスマスコンサートに出演!

寒い日が続いた12月のかかりでしたが、その中でも唯一ホッとできた温かい日、12/15に学校お向かいの「宇治市植物公園」では恒例「クリスマスコンサート」が始まり、初日の3番手として我が保護者会コーラス部グレースの皆さんが歌声を披露されました。 おなじみ「切手のないおくりもの」を皮切りに、クリスマスソングをふんだんにちりばめての全8曲。素敵なハーモニーを聞かせていただく場面や、黒一点、男声ののびやかな声が広がる曲など会場からは惜しみない拍手が響き渡ります。途中、今年度でお子さんが卒業される高校3年生の保護者3名の方が前に出て、堂々と歌われたり、鈴の音を響かせられるなど曲に幅を持たせる工夫もあり、観客の方に随分楽しんでいただけました。圧巻はラストの「きよしこのよる」合唱の最終盤に声楽を学ばれている方の素晴らしい歌声でのハーモニーが響き、クリスマスのおごそかさをプラスする艶のある楽曲に仕上がっていました。観客の皆さんから寄せられた感動の拍手はいつまでも鳴りやみませんでした。

歌い終えた皆さんは達成感でキラキラされていて笑顔が絶えません。今年も無事に歌い上げることができたと喜んでおられました。創部からずいぶん経ちましたが、1年1年その実力を増し、歌声に磨きをかけておられるグレースの皆さんを見るにつけ、保護者が集まって一つのことを成し遂げる素晴らしさや、力強さを見せていただいています。

さて、2012年の出演はこれでおしまい。年明け2013年は、1月25日(金)夜の「オールりつうじ大新年会」でのご披露から始まります。これからもどうぞご期待のほどを!!(文責K・K)

戻る