保護者会

2012年08月08日

8月5日(日) グレース「たそがれサマーコンサート」

夜になっても30度を下回らない暑さが続く中、宇治市植物公園の「たそがれサマーコンサート」が8月3日~5日の3日間開催され、我が校保護者会コーラス部「グレース」は最終日5日の部に出演されました。

「花と緑のタペストリー」に描かれた「ひまわり」をバックに、水面には移し絵のごとく映る麗しい姿が印象深い中、全4曲を披露。
特に3曲目の「いのちの歌」は、数年前の朝の連続ドラマの挿入歌として親しまれ、感動を呼んだ曲だけに、口ずさんでおられるお客様が多くいらっしゃいました。

観客席では「小学校PTAのコーラス部はよくあるけれど、中高保護者のコーラス部が活動されているのは素晴らしいことだ」と話される声が聞かれ、
「グレース」の皆さんの日々の練習の成果を一般の方々にも知っていただける瞬間になりました。

全曲歌い上げ、控室に戻られたメンバーの皆さんの顔には、達成感の笑顔が溢れていました。その顔はタペストリーの「ひまわり」のごとく、はつらつとした笑顔でした。

歌を通して保護者間の懇親をはかっている保護者会コーラス部「グレース」は、今後も色々な場所で歌声を披露していかれます。

どうぞこれからもご期待ください!
文責 K.K

戻る