保護者会

2010年09月22日

9月18日劇団四季ミュージカル『WICKEDウィキッド』観劇

 9月18日、保護者会の鑑賞行事が行われ、大阪劇場にて劇団四季のミュージカルを鑑賞しました。
以下、参加された保護者の感想です。
なお、著作権の関係で、ポスター等の画像は掲載しておりません。ご了承下さい。


“ブロードウェイ開幕以来、驚異的なヒットミュージカル”“誰も知らない、もう一つのオズの物語”という紹介にワクワクと心躍らせながら開演を待ちました。四季独特の舞台装置に、目を見張るような美しくユニークな衣装。そしてエメラルド色に輝く照明は私たちを夢の世界に…。

力強い歌声と美しいハーモニーは物語の展開とともに会場全体を包み込みました。私たちの知っている「オズの魔法使い」のストーリーが予想を越える展開に。何とも不思議なオズの世界に引き込まれていったような、そんな印象ですが、コミカルな演技や表情に思わず笑ってしまったり、情熱的な歌声に心動かされたりと…。本当に2時間半があっという間でした。きっとオズのパワーは、私たちひとりひとりの心の中に忘れられない素晴らしい感動と勇気を与えてくれたことと思います。

感動する心や前向きな言動は毎日の生活の中に欠かせないものだと改めて感じた素敵な一日でした。

戻る