News & Topics

2019年09月26日

高2コア探究 ~宇治市魅力化プレゼン~

高校2年生コア探究では「課題設定」をテーマとし、前半期は地域課題解決型のPBLに取り組んでいます。
生徒たちは京都北部と宇治市の2つの地域の魅力化について考えてきましたが、その集大成として
9月17日(火)に各クラスの代表グループによる「宇治市魅力化プレゼン」が行われました。
優秀プレゼンは以下の通りです。

*6組「道路整備やAIの導入による街の魅力化」(都市計画課)
*8組「グループリビングの取り組み」(地域福祉課)
*10組「新・宇治茶まつり」(観光振興課)
((  )内はグループが所属すると決めた市役所の「課」です。宇治市の魅力化について考える際に、
グループで所属する「課」を決め、課の目線で魅力化を考えました)


当日は宇治市からも政策推進課から小松原様に来校していただき、講評をいただきました。
生徒たちはここから自分が長い時間かけて取り組む研究テーマの設定に入ります。
WWLの一環としての総合的な探究の時間のカリキュラム開発もここから後半期に入ります。
これからも生徒たちの学びにご期待ください。

戻る