News & Topics

2019年07月23日

GCP UCL-Japan Youth Challenge 2019 参加報告1
ケンブリッジ大学の学術にふれて

立命館宇治高校のGCP企画として、今年初めて実施されていますイギリス ロンドンでのUCL、そしてケンブリッジ大学ツアー。立命館宇治からの生徒3名は、果敢に全国から集まった約30名の生徒、そしてイギリス各地から集まってきた約20名の生徒達とともに、7月19日から10日間、ケンブリッジ大学での高いレベルの風を一身に浴び、元気に頑張っています。

1日目 フィンランド航空ヘルシンキ経由でヒースロー入り。その後立教英国学院へ移動。

2日目 英語での学校紹介、イギリス高校生とスポーツ交流、英語による交流。

3日目 ケンブリッジに移動。川下りの後、ケンブリッジで活躍している日本人の若手研究者から海外留学の経緯を聞く。

4日目 ケンブリッジ大学の4教授による、数学、医療、物理、生命科学の特別講演と日英ディスカッション。

明日からはロンドンへ移動し、UCLでの学びを体験し、今回のイベントテーマである、
「ロボット技術と人工知能、そしてアクセシビリティについて」
日英の感覚の違いを認め合いながら、議論を深める予定です。

生徒たちは皆元気に、学校紹介、各種講演会での質問など、積極的に参加し、自己の意識を高めています。
帰国後の成長がとても楽しみです。





戻る