News & Topics

2019年07月22日

「第20回 原阿佐緒賞」入賞!

「第20回 原阿佐緒賞」において、本校生徒が入賞いたしました。
「原阿佐緒賞」は、明治~昭和期にかけて活躍した女流歌人:原阿佐緒の功績を讃え設立された「原阿佐緒記念館」10周年を記念して創設された短歌賞です。
今年度全国各地の1544名の中高生から寄せられた2601首の中から、本校生徒3名が入賞しました。
また、作品集に1名の作品が掲載されました。
受賞作品・掲載作品は以下の通り。

《奨励賞》
・今はなき 緑の森を 夢に見る 路地に佇む たんぽぽの花
高2 小川遼大

・目覚めると いつもはそこに あるものが ないと気がつく 母のやさしさ
高2 浅見嶺太朗

《特別賞》
・年少の 従兄弟の踊りに 皆笑う 水仙の咲く 祖父の住む家
高2 丸橋潤

《作品集掲載作品》
・大掃除 母の笑顔を 受け取れば 僕の気持ちも おちついてゆく
高2 洞本昌武



戻る