News & Topics

2018年07月29日

ニーハオ!チャイナ!101名の日中韓の中高生が長春に集う!
~GCP第17回東アジア青少年歴史体験キャンプが開幕!~

「歴史を学び、東アジアの未来の平和をともに創ろう」~第17回東アジア青少年歴史体験キャンプが、7月28日(土)から中国の東北地方の長春市で開催され、本校から19名の中高生が参加しています。長春市は、日中15年戦争中に日本が傀儡国家「満州国」を建国した当時の首都の「新京」と呼ばれた都市です。初日の開会式は、会場校である東北師範大学附属中学のオーケストラの歓迎演奏で始まりました。3国代表の挨拶のあと、朝鮮族の太鼓演奏、京劇、弦楽四重奏や華麗なダンスが繰り広げられ、中国の多彩な文化を満喫しました。開会式で語られた「青年の輝きが私たちの未来を照らす」との言葉の通り、日中韓の3国の中高生の新たな友好と連帯の歴史を創造するドラマの幕が開きました。キャンプは3国共同授業やフィールドワーク、討論、文化交流など多彩なプログラムが繰り広げられます。









戻る