News and Topics

May 9, 2017

SGH Research Project (GLS) Stage 3 IC Net
April 27, 2017

4月27日木曜日、GLS第3ステージの講義を行いました。今年度の第3ステージでは、IC Netとタクトピアという2社のコンサルティング会社から講師をお招きしています。本ページでは、その内のIC Netグループの報告をします。
本講義では、IC Netグループの本年度に掲げたミッション”Make a difference in Laos, Make a difference in yourself”をまず共有し、参加者全員でラオスでの活動の目的・意義を確認しました。その上で、プログラムを進める上で「学び・実践・考察」といった学びのサイクルを意識しながら進めることが大切なポイントであることが触れられました。その後、ラオスの概要について学び、前年度最後のラオス現地調査に参加した生徒からの報告もありました。次週からはそれぞれの生徒が希望する課題に応じてグループを編成し、現地に関わる学習がスタートします。



🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹🔹
On April 27, we had guest lecturers for the Global Leadership Studies classes. In this year’s third stage, we are inviting lecturers from two consulting firms: TAKTOPIA and IC Net. This edition reports the class and activities of the IC Net group.
At the beginning of the class, the students were given our mission statement “Make a difference in Laos, Make a difference in yourself” in order to understand our goals and the significance of our activities. Then, the lecturers touched upon an important learning cycle: learning, action, and reflection (improvement). In the second half of the class, the students had a chance to learn about Laos through the guest’s brief introduction to the country and a presentation by the students who visited it last February. Next week, they will make groups, focusing on the subjects they will work on, and start to learn more about Laos.

Back

News and Topics

ページの先頭へ