■ 第1回ヒガシマエ・ボウル

ヒガシマエボウル

2016年3月16日第一回「HIGASHIMAE BOWL」と銘打ち、研修旅行中の新三年生を除く現役生と2011年度本校を卒業したOBによって、試合形式のスクリメージが行われました。 OBの中には大学パンサーズの日本一に貢献した選手や4年ぶりにヘルメットを冠る選手も。アメリカンフットボールというスポーツを通してつながった人の輪を確かめる一日となりました。OB諸君は大学を卒業し4月から社会人に。フットボールで培ったバイタリティで世界を明るいものにしていってください。立命館宇治パンサーズの良き伝統が今後も続いていくことを願います。

 

photo by N