■ 第44回関西高等学校アメリカンフットボール選手権大会京都府予選

立命館宇治、同志社国際に負ける

RitsumeikanUji "Panthers" lost to the DoshisyaKokusai"Wild Rover"

2014年5月11日(日)立命館宇治高校グランドを会場に第44回関西高等学校アメリカンフットボール選手権京都府予選決勝が行われ、立命館宇治パンサーズは同志社国際ワイルドローバーと得点を奪い合い逆転また逆転の白熱した試合を戦いましたが、タイブレークの末、負けました。これにより関西大会には同志社国際高校が出場となり、立命館宇治の関西大会出場は叶いませんでした。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total TB
立命館宇治高校 Panthers
0
14
0
14
28
0
同志社国際高校 WildRover
7
0
7
14
28
7

試合は第1Qに同志社国際オフェンスの第一プレーでタッチダウンを奪われ、0-7からスタートします。第2Qには立命館宇治がランプレーを中心に陣地を進め、2つのTDを重ねて逆転に成功。14-7で折り返します。

しかし、第3Qの開始早々の同志社国際の中央を突くランプレーでまたTDを奪われ、14-14の追いつかれ、第4Qにさらに得点を奪われ、14-21と今度は追いかけることに。それでも立命館宇治オフェンスは闘志を失わず得点し21-21に追いつくも、その後、同志社国際はパスを活用してのTD、立命館宇治がランでのTDと1つずつそれぞれ得点を重ねて28-28の初めてのタイブレークに。

タイブレーク先攻は同志社国際。中央奥のパスを通してタッチダウン、後攻の立命館宇治は中央突破のランプレー中にボールをファンブルし、それを同志社国際に押さえられてゲーム終了となった。

 

photo by N