■ 2014年度関西中学連盟 阪神地区甲子園ボウル予選

関西学院中に惜敗

2014年11月22日(祝)関西中学連盟阪神地区甲子園ボウル準決勝が開催され、立命館宇治中学は関西学院中等部と対戦し、0-7で敗北。甲子園ボウルへの出場の夢が潰えた。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治中学
0
0
0
0
0
関西学院中等部
0
0
0
7
7

試合は終始0対0の均衡の状態。立命館宇治は数度ゴール前まで進むも得点に至らず。また、関西学院の攻撃にも屈せず、ゴール前ディフェンスを乗り切った。選手の集中力は極めて高く、激しい攻防が繰り広げられた。しかし、第4Q残り2分で自陣奥深くから関西学院の投じたパスがゴールエリアにいたレシーバーの腕に吸い込まれ、均衡が崩れ0-7に。残り1分を残し、諦めずに戦うもののゴールラインは遠く、時間が潰えて試合終了となった。

 

photo by N