■ 第10回早稲田高等学院立命館宇治定期戦

第10回早稲田高等学院定期戦

2013年8月4日(日)立命館宇治中高グラウンドで立命館宇治高校と早稲田高等学院との定期戦が行われました。この定期戦は2004年からはじまり、今回が10回目の記念となる試合。「日本一」を目指す、東京と京都の二つのチームが毎年交流戦を行っているものです。今年度は、早稲田高等学院が春の関東大会で4年連続8回目の優勝を決め、立命館宇治も関西大会で4年ぶり3度目の優勝を決め、関東と関西のそれぞれで優勝しての対戦となりました。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治高校
0
7
0
0
7
早稲田高等学院
0
14
3
0
17

試合は前半立命館宇治の攻撃が進み、ゴール前まで至るも得点にできずに終わり、2Qになると早稲田高等学院のランプレーが機能しタッチダウンを獲得。その後もロングパスで繋がり0−14と引き離されます。追う立命館宇治は2Qの終了間際にロングパスを投じてゴール直前まで進み、3度の中央突破でゴールラインをこじ開け、タッチダウン。7-14と追い上げます。後半に入ると3Qに早稲田はゴール前まで進みそこからキック3点を追加。その後の立命館宇治の追い上げはことごとく早稲田のディフェンスに阻まれ、終了を迎える。

過去10回の戦績は4勝6敗

対戦経緯  立命館宇治 早稲田学院  備考
第10回(2013年8月4日)   7-17 立命館宇治中高グラウンド
第9回(2012年8月4日)   7-28 早稲田大学東伏見グランド
第8回(2011年8月7日)   11-21 立命館宇治中高グランド
第7回(2010年8月1日)   14-17 早稲田大学東伏見グランド
第6回(2009年8月2日)
14-0   立命館宇治中高グランド
第5回(2008年7月26日)
20-21 早稲田大学東伏見グランド
第4回(2007年8月6日)
13-33 立命館大学クインススタジアム
第3回(2006年7月30日)
34-27   早稲田大学東伏見グランド
第2回(2005年7月24日)
22-7   立命館宇治中高グランド
第1回(2004年7月31日)
14-2   日本体育大学深沢グランド

 

 

photo by N