■ 第11回プリンスボウル

第11回プリンスボウル

2013年6月29日(土)王子スタジアムにて第11回プリンスボウルが開かれました。立命館宇治パンサーズは京都府高校選抜チームに選ばれ、滋賀県高校選抜チームと対戦し、55対34で勝利しました。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
京都府高校選抜
7
14
7
27
55
滋賀県高校選抜
13
6
8
7
34

試合は第3Qまで点の取り合いの様相を見せ、僅差の緊迫した状態から、第4クォーターに京都府高校選抜が得点を重ねて滋賀県高校選抜を突き放しました。

表彰式において、京都府高校選抜を代表して近江 克仁主将が優勝カップを受け取りました。またMIP(最も印象に残った選手)として、立命館宇治高校#25 DB 増田 椋選手が選ばれました。また、MVPには同志社国際高校#5 QB 光藤 航哉選手が選ばれました。

最後に京都府高校選抜チームの優勝を祝して全員で記念写真を撮影しました。

この他の写真はこちら