■ 第9回関西中学アメリカンフットボール選手権大会

中学パンサーズ、関西決勝進出!

2011年6月12日(日)第9回関西中学アメリカンフットボール選手権大会準決勝が関西学院フットボール場で開催され、立命館宇治中学パンサーズは池田ワイルドボアーズと対戦し32-6で勝利しました。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治中学
7
7
18
0
32
池田ワイルドボアーズ
0
0
0
6
6

試合は、立命館宇治のリターンで始まり、そのシリーズで前進を重ねそのままタッチダウンを獲得し、7点を先制。勢いに乗ったパンサーズは、ディフェンスも機能し、池田のスピードあるランを封じ込め、第2Qでさらに7点を追加し、前半を14-0で折り返します。後半第3Qになると、その勢いはさらに加速し、パスインターセプトやファンブルリカバーなどディフェンスが好位置でボールを獲得しオフェンスにつなげて3TDを獲得し突き放しました。しかし、最後まで闘志を絶やさない池田ワイルドボアーズに第4Qにタッチダウンを奪われ、無失点とはならず、32-6で試合を終えました。

次はいよいよ決勝!高槻中学と対戦します。皆さんの声援をよろしくお願いします。

 

photo by N