■ 西日本オープン中学フラッグフットボール大会

フラッグ西日本大会3位

2011年8月6日(土)『JFFO オープントーナメント2011 中学生西日本大会in 福岡』が博多の森陸上競技場メインスタジアムを会場に開催されました。関西北陸地区のトーナメントを勝ち上がった立命館宇治中学校は12人の生徒が出場し、三位の成績を修めました。

<第一試合:岡山ライオッツ>

開始直後から岡山ライオッツの攻撃を封殺し、オフェンスが得点を重ねて好調な滑り出しを見せた。後半、ロングパスタッチダウンにより点差を広げ勝利した。

立命館宇治中学
パンサーズ
19 前半 0 岡山ライオッツ
27 後半 6
46 合計 6

<準決勝:マッスル長糸>

マッスル長糸の厳しいプレッシャーにより、厳しい展開になる。前半タッチダウン一本差。後半終了間際、タッチダウンで一発逆転を狙うも、惜しくも時間アップにより終了。

立命館宇治中学
パンサーズ
6 前半 12 マッスル長糸
12 後半 13
18 合計 25

<三位決定戦:広島城北中学レッドナイツ>

前半より激しい得点争いの試合に。前半後半ともに一本差をつけて勝利し、三位を獲得した。

立命館宇治中学
パンサーズ
19 前半 12 広島城北中学
レッドナイツ
20 後半 12
39 合計 24

 

 

 

photo by N