■ 第42回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会

関学に敗れる

2011年10月6日(日)EXPOフラッシュフィールドを会場に第42回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会第2回戦が開催され、京都1位の立命館宇治高校パンサーズは兵庫1位の関西学院高等部ファイターズと対戦、6-20で敗退しました。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治高校
0
6
0
0
6
関西学院高等部
0
6
0
14
20

試合は前半互角の様相。第2Qに関学が先制6点を上げると、前半終了間際に立命館宇治が追いつき、6−6で折り返します。立命館宇治は第3Qにディフェンスの好守に答えオフェンスがドライブしてゴール前まで進むも、パスをインターセプトされ流れを断ち切られます。その後関学オフェンスが流れを取り戻し第4Qに追加点を獲得。何とか逆転に持ち込みたい立命館宇治は果敢に挑むもゴールラインを割れず、時間終了。

3年生はこの試合を持って高校フットボールに区切りをつけることになります。みなさんのあたたかい声援を本当にありがとうございました。

 

photo by N