■第 41回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会 京都府予選

京都府優勝

2010年10月3日(日)第41回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会京都府大会決勝が行われ、立命館宇治パンサーズは同志社国際ワイルドローバーズを敗り優勝に、京都1位で全国大会出場を決めた。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治高校
0
7
7
0
14
同志社国際高校
0
6
0
0
6

時折小雨が降る中行われた試合は第2Qに立命館宇治の先制で動いた。小刻みに前進を重ねの得点だった。一方同志社国際もパスが通り始めてすぐにタッチダウンを獲得。しかしTFPのキックを立命館宇治にブロックされて1点のビハインド。後半は3Q始めから立命館宇治がショートパスを使い2つめのタッチダウン。ところがこの後、立命館ディフェンスに反則が続き、攻撃を封じ込めているはずなのに自陣の奥深くに攻め込まれピンチ。ゴール前4ダウンで同志社国際のスイーププレーをゴールライン間際でギリギリサイドラインの外へ押し出した。その後もオフェンスでの反則もあり,得点にはつながらず。14対6で試合が終わった。

全国大会は10月31日11時王子スタジアムにて東海代表と対戦。その後準々決勝が11月20日、準決勝が11月27日、決勝のクリスマスボウルは12月23日となっています。

 

 

photo by N