■第39回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会

箕面自由学園に逆転勝利!

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治高等学校 7 7 7 14 35
箕面自由学園高等学校 7 14 7 0 28

2008年11月1日(土)EXPO FLASH FIELDを会場に行われた第39回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会一回戦立命館宇治対箕面自由学園との対決は35対28で立命館宇治が勝利しました。

試合は開始直後のキックオフリターンタッチダウンを立命館宇治が決め。最初から点数がついた状態から始まります。しかしその後すぐに、箕面自由がパスを巧みに使ってタッチダウンを得て試合は振り出しに。立命館宇治のオフェンスは2度にわたるファンブルで攻撃権を失い。リズムがつかめない状態に陥り、箕面自由が第2クォータにはさらに2タッチダウンをあげ、立命館宇治を引き離します。立命館宇治オフェンスは1TDを追い上げるもの、前半終了間際にゴール目前で時間切れで、14−21と箕面自由がリードの状態で後半へ突入。

後半はディフェンスが相手の攻撃に対応できるようになり、オフェンスもパスとランを織り交ぜて攻撃のリズムを取り戻します。第4クォータにやっと追いつき、さらに逆転のTDをあげます。しかし箕面自由オフェンスも執念のプレーで残り時間ぎりぎりまで攻撃を続けゴール目前まで攻め上げました。最後は立命館宇治ディフェンスが耐え抜き、、勝利が確定しました。

次は11月9日13時30分、王子スタジアムにて関西学院(兵庫1位)と対戦します。

 

photo by N