■第9回フラッグフットボール西日本選手権

第9回フラッグフットボール西日本選手権
ジュニア部門で優勝
正月は東京ドームでオニギリだ!

11月22日(土)エキスポ不ラッシュフィールドにて第9回フラッグフットボール西日本選手権が開催され、立命館宇治中学パンサーズAチームはジュニア部門優勝し、2009年1月3日東京ドームで開催される第9回日本選手権に出場が決定しました。2年ぶり3度目の出場です。

フラッグフットボールはアメリカンフットボールのルールを基本として、子どもから大人まで手軽にできるスポーツとして注目されています。タックルをする代わりに体の両サイドにぶら下げたフラッグを相手選手に取られるまでボールを持って走ることができ、ゴールにボールを持ち込めば得点となります。5人でチームを組み、パスかランの作戦を考え実行します。チームワークが必要でコミュニケーションが求められる競技です。2011年からの新学習指導要領にも組み込まれました。

前回:2007年1月3日日本選手権準優勝

前々回:2006年1月3日日本選手権優勝

※今回写真撮影に行けませんでした。ごめんなさい。もしこの日の写真をお持ちの保護者の方がいらっしゃったらご提供いただけませんでしょうか。いつもの場所から入っていただいて、写真データをアップロードできるようにしています。11月24日まで受け付けます。

photo by M