■第62回甲子園ボウル(中学招待試合)京阪神地区予選

中学パンサーズ 高槻中学に勝利!
予選ブロック一位で決勝トーナメントへ

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
立命館宇治
6
0
0
0
6
高槻中学
0
0
0
0
0

2007年10月28日(日)関西学院大学アメリカンフットボール場において第62回甲子園ボウル(中学招待試合)京阪神地区予選が開催され、立命館宇治中学は高槻中学に接戦の末6対0の僅差で勝利をかちとりました。

試合は第1Q立命館宇治ディフェンスが相手オフェンスの投じたパスをインターセプトしゴール前まで持っていった後、押し込みタッチダウンで先制点をあげます。ところが、オフェンスが相手の守備を崩せない状態が続き、得点が重ねられません。自陣でのプレー時間が長くなりますが、そこはディフェンスが好守を見せ、危機を何度も切り抜けました。

これにより中学パンサーズは予選ブロック一位で決勝トーナメントへ進出します。次は11月18日(日)王子スタジアム 11:00にAブロック2位の関学中と対戦します。関学中とはこの春に一度対戦しており0対8で敗れています。念願の甲子園ボウル出場まであと2つ勝利する必要があります。ここから先はトーナメント負ければそれで終りの厳しい戦いが始まります。

photo by N