● 2006年度 関西中学選手権

立命館宇治中 対 大阪Jr.ベンガルズ

 2006年5月5日(祝)14時、王子スタジアムを会場に行われた関西中学選手権で立命館宇治中学パンサーズは大阪ジュニアベンガルズと対戦し、0-16で敗退しました。

Team
1Q
2Q
3Q
4Q
Total
立命館宇治
0
0
0
0
0
ベンガルズ
0
8
8
0
16

試合は第1クォータはいずれのチームもディフェンスがよく機能し、オフェンスの前進を阻みますが、第二クォータでベンガルズが右オープンを突いたプレーで大きく前進したのを契機に得点を得ます。さらに第3クォータでリターンタッチダウンで追加点を獲得。第三クォータでは立命館宇治パンサーズがファーストダウンを繰り返し、8分のうち6分の時間を攻撃に費やしますが、ゴールを割ることができませんでした。

昨年度の三年生が卒業し、殆どのポジションが新しいメンバーに入れ替わったパンサーズ。人数・体格ではベンガルズに圧倒されていましたが、立命館宇治ディフェンスはよく機能して相手のオフェンスをよく食い止めていました。あとは得点力がポイントです。