● 第36回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会京都府予選


パンサーズ、同志社国際高校を破り京都府優勝!
全国大会での応援をお願いいたします。

2005年10月9日(日)、立命館宇治高校を会場に開催された第36回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会京都府予選決勝において、立命館宇治高校パンサーズは同志社国際高校を完封し、京都府優勝を達成しました。この結果、パンサーズは全国大会出場への切符を手にしました。

Team
1Q
2Q
3Q
4Q
Total
立命館宇治高校
7
19
7
14
47
同志社国際高校
0
0
0
0
0

試合は、立命館宇治のオフェンスが序盤から順調にTDを重ねるとともに、ディフェンスのターンオーバーによるTDなどの好プレーにより、同志社国際の攻撃を封じていきます。同志社国際も後半ゴール前に迫るプレーを見せますが、立命館宇治デフェンス陣がふんばり、得点を許しません。結局、7本のTDにより立命館宇治が勝利しました。

しかし、いくつかの課題も明らかになりました。勝って兜の緒を締めよ。これから全国の舞台で強豪に勝ち抜くためには、必死の努力が必要です。しかも、11月3日の初戦は、春の大会で破れた大阪産業大学附属高校が相手。3年生にとっては、自らの誇りをかけた試合となります。これからもみなさまの応援をよろしくお願いいたします。

なお、当日はチアリーダー部をはじめ、多くの保護者・生徒・卒業生のみなさまが応援に駆けつけて下さいました。この場をお借りして御礼申し上げます。
















第36回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会要項

1回戦 11月3日(木・祝)13:30 対大阪産業大学附属高校 於・四日市中央緑地陸上競技場

準々決勝 11月13日(日)14:00  於・王子スタジアム

準決勝 11月20日(日)11:00 於・長居球技場

決勝(クリスマスボウル) 12月24日(土)12:00 於・味の素スタジアム