2004年6月27日(日)アメリカンフットボール高校生オールスターゲーム、プリンスボウル(第一試合「滋賀vs京都」、第二試合「大阪vs兵庫」)が神戸市王子スタジアムにて開催され、京都府高校選抜 対 滋賀県高校選抜の試合は京都府の勝利となりました。立命館宇治からは京都府高校選抜チームに22名の選手とスタッフが選ばれ、京都チームの勝利に貢献しました。

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
京都府高校選抜 14 0 0 0 14
滋賀県高校選抜 0 0 6 6 12

試合は開始直後に第1Qで立命館宇治のオフェンスが1TD、キックオフリターンでファンブルリカバーして得たオフェンスで同志社国際が1TDをあげ、14対0の差をあけましたが、その後は滋賀県が好守。ディフェンスで相手の攻撃を封じ、オフェンスでじりじりと前進を重ね、試合は拮抗状態に。第3Qでは滋賀県がパスインターセプトし、好位置から1TDを奪い、また第4QでもTDを得ましたが、PATで2点を狙いましたが失敗。猛烈な追い上げをするものの、2点差を詰め切れずに時間切れ。京都府が第1Qの財産を守りきりました。

また、この日の試合の最優秀オフェンス賞には、同志社国際の太刀掛浩司選手が選ばれました。

第二回プリンスボウルの京都府の勝利により、グリーブボウル(京都選抜対滋賀選抜)時代を含めて京都と滋賀の対戦記録は京都の6勝2敗となりました。

立命館宇治からの選抜選手
2 DB 川口 翔 高校3年 55 C 西川 裕亮 高校3年
4 DB 小島 淳 高校3年 59 OL 西川 鷹 高校2年
5 WR 土井 俊明 高校3年 65 OL 廣瀬 誠 高校3年
12 QB 今西 亮平 高校3年 70 OL 大西 賢助 高校2年
17 WR/K 砂原 伸一郎 高校3年 74 DE 青山 洋平 高校2年
20 WR 田原 樹 高校3年 77 DL 山岡 昭士 高校3年
22 WR 矢盛 琢磨 高校3年 79 OL 姉川 和章 高校3年
32 DB 大塚 智久 高校3年 80 TE 山田 真一 高校3年
33 RB 山本 曜司 高校3年 88 DB 岡田 和也 高校3年
51 DL 岡野 祐己 高校3年 ST MGR 岡本 薫 高校3年
52 LB 杉田 卓司 高校3年 ST MGR 羽田 乙夏 高校3年