■関西大会2回戦 東海高校に勝利!

 6月8日(日)広島広域公園を会場に行われた関西大会2回戦で立命館宇治高校は東海代表、東海高校に78対6で勝利した。

 この日の天気は晴れ。会場は人工芝のグラウンドでとても暑い。二年ぶりの関西大会出場の立命館宇治パンサーズは、遠征のためか少し緊張気味だった。試合が始まる次第に堅さも取れ、ディフェンスの集中とパスとランの攻撃がリズムを生み出しはじめた。各クォータで得点を獲得。第3クォーターでは攻守交代の直後、東海高校がQBの強肩を生かして縦のロングパスを通 してタッチダウンを得た。

Team
1Q
2Q
3Q
4Q
Total
立命館宇治
22
21
14
21
78
東海高校
0
0
6
0
6

※保護者やクラスメイトの皆様には、遠方まで応援に来ていただきありがとうございました。次は3回戦関西大倉高校と対戦します。

◆ 関西大会第三回戦 
6月15日(日)13:30 万博球技場 立命館宇治 対 関西大倉高校

◇◆◇ Photo ◇◆◇