立命宇治 64-0 紫野高校

立命宇治 快調な滑り出し

 4月22日(日)11時より同志社国際高校のグランドを会場にアメリカンフットボール関西高校選手権京都府予選が行われました。この試合はリーグ戦形式で行われ勝率のもっとも高いチームが京都代表として関西大会に出場することになります。

 試合展開は立命館宇治が前半で45点をあげ、その後紫野高校も奮闘しましたが、最終的に得点は64-0で立命館宇治の圧勝という結果になりました。この日の試合には新入部員や仮入部生も見学し、初めてアメリカンフットボールの試合を見るというものも多くいました。

 また、チアリーダー部も応援に駆けつけ、ハーフタイムでは、難度の高いジャンプなどを披露し観客を魅了しました。

 この日の午後には同じ会場で同志社国際と平安高校との試合が行われ、同志社国際が21-7で勝利しました。次の立命館宇治の試合は5月4日に平安高校と紫野高校グランドにて11時キックオフで行われます。

新入生も一緒に試合前の整列                    

チアリーダーのスーパージャンプも