Hロサンゼルス 2018年08月29日

研修旅行もいよいよ終盤へ

研修旅行もいよいよ終盤へ

たくさん学んでいます!

 ロサンゼルスでの研修旅行がスタートして早1週間になります。生徒たちはこのコースの特徴であるバラエティに富んだプログラムの中で多くのことを経験し、学んでいます。
 週末の土曜日はほとんどの生徒が大リーグのアナハイム・エンゼルスの試合の観戦に参加しました。日本でも大人気の大谷選手が先発出場し、何と幸運なことに私たちの目の前でホームランをかっ飛ばしてくれました。生徒たちは大興奮状態となりました。残念ながらエンゼルスは負けてしまいましたが、生徒たちにとっては忘れられない経験となりました。
 日曜日はそれぞれホストファミリーとの時間を楽しんだようです。
 週明けの月曜日には午前中からはハリウッド映画で使用される道具を作成している会社を訪問し、日本人としてアメリカで働くことの意味や、そのために必要な考え方などを学びました。午後からは日本企業でもあるJALを訪問し、どのような仕事が存在するのかや、企業理念などを学習し、生徒たちにとっては自分のキャリアについて考える機会となりました。
 火曜日には朝から世界でも有名なUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)を訪問し、現地で学ぶ学生にキャンパスを案内してもらったり、交流をさせていただきました。日本の大学との違いや、アメリカの大学で学ぶことの意味や、大変さなどを学ばせていただきました。高校卒業後の進路の決定を数か月後に控えた生徒たちにとっては、とても刺激的で参考になる話をたくさん聞かせていただくことができました。午後からは映画で有名なハリウッドを訪れ、有名な俳優や歌手の手形で有名なチャイニーズシアターなどの名所を回りました。
 ロスでの研修も残すところ後2日となりました。明日はダウンタウンの日系人博物館を訪問し、アメリカの日系人の歴史について学びます。午後からはアメリカで働く日本人の方々から日本人として海外で働くことについての講演をしていただきます。
 明後日、最終日にはディズニーランドに行きます。最後までアメリカを満喫してもらいたいです。

















>> back

(C)Copyright Ritsumeikan Uji Junior High School All rights reserved.