Fスイス・モントルー 2017年09月02日

モントルーの人々に感謝

モントルーの人々に感謝

レマン湖畔でバレーボールをしました。思い出にと、”To be in Switzerland”と書かれた真っ赤なTシャツを全員で揃えました。砂浜の上でのバレーボールは足元が不安定で難しかったですが、転んでも痛くなく、白熱した試合となりました。その後は、湖に入って泳いだり、寝転んだりと湖での活動を楽しみました。
木曜日の午後はフリータイムで、各自お土産を買いに街に出かけました。

授業最終日は、朝からケーキタイムがあり、その後修了式がありました。教えていただいた先生から修了証書をもらい、「いつも笑顔でとてもよくがんばった」とほめてもらいました。それに対して、団長がお礼のスピーチをしました。学んだフランス語を使った精一杯のスピーチに、先生も感動で涙ぐんでおられました。午後からは、語学学校でクレープをつくりお別れ会となりました。

ホストファミリーや語学学校のスタッフの方々と別れがたいですが、スイスに来られたことを心から感謝して、帰国の途につきます。もっとフランス語を話せるようになって、いつか再びスイスに戻ってきたいという思いをもって帰国します。

美しい自然が溢れる街モントルーでの初めての研修旅行は、楽しい授業と様々なアクティビティーがあり、非常に充実したコースでした。フランス語には非常に苦労しましたが、その分得られたこともたくさんありました。ホストファミリーも非常に親切で、毎日の食事もとてもおいしく、たくさんの会話を重ねて、多くのスイスの文化を学ぶことができました。関わっていただいた全ての方々に感謝しています。

























>> back

(C)Copyright Ritsumeikan Uji Junior High School All rights reserved.