Eスイス・チューリッヒ 2017年08月31日

チューリッヒ湖・ルツェルンを楽しむ

チューリッヒ湖・ルツェルンを楽しむ

残り数日となりました。たくさんの留学生と授業、アクティビティーを一緒に過ごし、ドイツ語にかなり慣れてきました。
アクティビティーのレポートをします。
①スイス国立博物館
予想に反して難しい展示物は少なく、目で見て楽しめるすばらしい博物館でした。衣服やジュエリーの展示コーナーが特におしゃれで素敵なものが多く、語学学校スタッフと、この中で選ぶならどれがいい?と話したりしながら見学をしました。
②土曜日は一日ルツェルンへ
○スイス交通博物館:電車,飛行機,宇宙船等様々な乗り物の見学、歴史を学べるテーマパークのような博物館でした。
○スイス発祥の地フィーアヴァルドシュテッテ湖の前でピクニック:快晴の中、有名なピラトゥス山とリギ山がきれいに見えました。
○湖畔を散歩して旧市街へ:60才の誕生日パーティが行われていたり、美しい尖塔を持つホーフ教会ではちょうど結婚式が行われていたりと、おめでたい場所を2つも見ることができました。
○旧市街散策:語学学校スタッフがドイツ語と英語で詳しく説明をしてくれました。最後にはルツェルンのシンボルであるカペル橋を渡りました。
③リマ川沿いをサイクリング
12kmの道のりでしたが、川からの心地よい風をうけながら快適なサイクリングでした。川沿いの芝生ではたくさんの水着姿のスイス人が日光浴をしていました。日本人と違い肌を焼くのが大好きです。
④ユートリベルク山でのハイキング
814mの山に電車で登った後、約2時間ハイキングをしました。展望塔の上からはチューリッヒの町並みと湖がとてもきれいに見えて感動しました。先週クルーズやスイミングをしたチューリッヒ湖を今度は上から全景を見ることができ、更に愛着を感じる湖になりました。
ハイキング途中ハイジがどこからか出てきそうな緑いっぱいの風景が広がり、思わずうれしくなりジャーンプ!!という光景も見られました。

様々なアクティビティーを用意していただき、盛りだくさんのプログラムに少し疲れを見せながらも楽しみながら元気に過ごしています。

















>> back

(C)Copyright Ritsumeikan Uji Junior High School All rights reserved.