オーストラリア 2017年08月30日

【5組・G10】 Pimpamaは第二のふるさと

【5組・G10】 Pimpamaは第二のふるさと

もう一つの「家族」ができた喜び、そして別れる悲しさ・・・

あっという間に2週間が経とうとしています。
先週の週末に生徒たちがどれぐらい有意義な時間を過ごしたかは、月曜日に登校してきた生徒たちの充実した表情から一目瞭然でした。
誰もが「一皮むけたな」と感じさせる生き生きとした表情をしていました。
「楽しかった!」「いろんなところに連れて行ってもらった!」「ホストファミリーとたくさん話せた!」とみんなが笑顔で教えてくれました。

今週はESLの授業でアボリジニーアートに挑戦しました。点で絵を描く難しさと楽しさを体感しました。また、BuddyとHost familyへのThank you letterの書き方を教わり、実際に手紙を書き、水曜日の午後から行われたBuddyとのFarewell Gathering(お別れ会)で感謝を込めて手渡しました。本校生徒からの出し物として、科学実験、バトン、ダンス、手品、書道、ソーラン節、歌を披露して大いに盛り上がりました。最後はBuddyも一緒になって英語で「世界に一つだけの花」を合唱するという感動的な一幕もありました。

木曜日は二度目のExcursion(遠足)でLone Pineコアラ保護区に行き、City Cat(水上バス)に乗り、Southbankで買い物を楽しむ予定です。そして学校に帰着後、Host familyとともにFarewell Dinner(送別夕食会)です。生徒たちは果たして涙なしにThank you letterを読むことができるでしょうか?

金曜日にはいよいよ帰国の途につきます。
この2週間で生徒たちががどれぐらい成長したのか?
保護者の皆様は楽しみにしていてください!


アボリジニーアートに挑戦①

アボリジニーアートに挑戦②



アボリジニーアートに挑戦③

アボリジニーアートに挑戦④



幼稚園児にけん玉を披露

幼稚園児に折り紙をレクチャー



幼稚園児と鬼ごっこ①

幼稚園児と鬼ごっこ②



心を込めてThank you letter執筆

ESLのNgaire先生にThank you message



お別れ会のケーキ☆

トランプ手品を披露



女子生徒による合唱♪

書道を披露(バディの名前を漢字で書くと大喜び!)



ソーラン節も大盛り上がり!

バディと一緒に英語で「世界に一つだけの花」を大合唱♪


>> back

(C)Copyright Ritsumeikan Uji Junior High School All rights reserved.