保護者会

2017年11月15日

高校3年学年行事「学年懇親会」を開催いたしました。

10月21日(土)、学年行事「学年懇親会」開催いたしました。
今回は2部制での開催で、第1部として立命館大学キャリアセンターの杉町課長と藤本さん(立命館宇治高等学校卒業生)をお招きして講演していただきました。

「夢を描き、叶えるために ~学生生活と進路・就職~」

1、 ビデオ「夢を叶えた人」
2、 今どきの就職活動
・ 就活スケジュール
・ よく聞く就活用語 その実態は?
・ 立命館大学全体と立宇治高校卒業生の就職状況
3、 学生生活と進路・就職
・ 大学とはどういう場か?
・ 学生生活で何を養うのか?
・ 正課・課外・生活での取組みがどのように活かされるのか?
・ 気になる学生生活(サークル活動、ブラックバイト・・・)
4、 ビデオ「立宇治高校卒業生のストーリー」
5、 夢を叶えるために
・ 方法、習慣、姿勢について
6、 夢を叶える環境としての立命館大学の魅力

以上の内容で講演していただきました。大学生になってすぐに疑問に思うことなど、これから大学生を持つ親としてはとても為になるお話でした。たくさんの保護者からの質問にもとても丁寧に答えていただきました。ご家庭でも親子で考える良いきっかけとなったのではないでしょうか。

 第2部は場所をレストラン蝶々に移動しまして、杉町課長、藤本さんにもご参加頂き、先生方、保護者で総勢65名の懇親会となりました。
学年主任山本先生の乾杯で会がスタート。各クラス毎に座っていただき担任の先生を囲んで普段の子ども達の様子など和気藹々とした雰囲気の中で親睦を深める事が出来ました。あるクラスでは「ぶっちゃけ話」もあったようです。
 レストラン蝶々さんにもご協力いただき「特別メニュー」を、用意していただきました。とても好評でみなさんにも喜んでいただけました。

 高校生活もあと残り少なくなりました。残りの時間もこれからの進路や夢に近づけるよう家庭で話し合い、一層充実したものとなりますよう過ごしたいと思います。
 
 第1部講演会、第2部懇親会にご参加くださった先生方、保護者の皆様、各委員の皆様、ご協力ありがとうございました。
                                    (文責 高3学年委員長)

戻る