News & Topics

2022年01月08日

【WOWプログラム】中学生が英語落語を体験

1月8日(土)、京都市内の英語落語クラブ「笑笑亭(ラフラフてい)」さんにご協力をいただき、中学生4名が英語落語を体験しました。

まずは、落語の歴史や特徴についてのレクチャーを受け、「時うどん」「ちりとてちん」を英語で鑑賞しました。

落語を初めて鑑賞した生徒もいましたが、軽妙な語りに皆が引き込まれ、何度も笑いが起こりました。

その後、扇子を使ってうどんを食べる動作を教えてもらったり、実際に高座に上がり、お手本を真似しながら落語「美術館」「ハイジャック」などを体験しました。

終始笑いの絶えない、あっという間の2時間でした。

英語学習の一環としてだけでなく、日本の伝統芸能である落語に触れる貴重な機会となったと思います。







戻る