News & Topics

2021年12月27日

高校3年生がプレゼンコンテストで日本一に輝きました
「CHANGE MAKER U-18未来を変える高校生 日本一決定戦」で優勝

12月26日(日)全国の高校生を対象としたプレゼンコンテスト「CHANGE MAKER U-18未来を変える高校生 日本一決定戦」の決勝がテレビ東京系列6局ネットにて放送されました。本校からは高校3年生の福田奈津実さんと田中愛乃さんが出場し、見事日本一に輝きました。

このコンテストはテレビ東京と電通が今年度初めて開催した高校生を対象としたコンテストです。第1回となる今年のテーマは「食」でした。全国から299チーム(616人)の応募があり、一次審査・二次審査を経て5チームが決勝に残り、昨日はその様子が放送されました。

福田さんと田中さんは「ポンズ」というチーム名で、育てたら食べられるのに捨てられる廃棄苗を救うプロジェクトを進めています。〖廃棄苗を子供たちの教育のツールにすること〗を目指し、これまでに廃棄苗や苗についての自作冊子を児童養護施設に届けたり、小学生への食育授業などを行ったりしてきました。決勝では自分たちの取り組みやこれからの夢を堂々と発表し、見事優勝に輝きました。

番組は記事下のリンクを、コンテストについては以下のURLをご覧ください
https://video.tv-tokyo.co.jp/changemakerU18/episode/00084102.html

以下が福田さんと田中さんからのメッセージです。これからも彼女たちの活動への応援よろしくお願いします。

「このような機会を頂けたこと、大変感謝しております。たくさんの企業様などを初め、様々な方がサポートして下さったおかげで優勝する事ができました。引き続き応援のお声掛けも頂いており、これからも2人で頑張っていきたいと思います。今後とも、応援をして頂けたら嬉しいです。放送を見て下さった皆様、本当にありがとうございました!」

CHANGE MAKER U-18未来を変える高校生 日本一決定戦

戻る