News & Topics

2021年04月07日

第19回立命館宇治中学校入学式

第19回立命館宇治中学校入学式が、4月7日(水)に本校アリーナにおいて執り行われました。新入生172名が、期待と緊張を胸に、新たな学校生活をスタートさせました。
保護者の皆様には、高校同様、感染予防のため大ホールでの映像視聴という形をお願いいたしました。
式は、中島和也中学校教頭の司会で学園歌演奏から始まりました。
ヒックス・ジョーゼフ校長からの学校長式辞は、これからの中学校生活の指針となるものであり、新入生は熱心に聞き入っていました。次に、新入生代表として大岸 岳さんから宣誓がありました。中学校生活への期待と決意が感じられるすばらしい宣誓でした。
最後に、熊谷向佑学年主任から担任団の紹介があり、各担任から挨拶が行なわれた後、新入生は各ホームルーム教室へ向かい会場を後にしました。
春の晴天の中、立命館宇治での新しい生活に希望あふれる入学式となりました。





戻る