News & Topics

2020年12月12日

中3向けに講演会を開催
アフリカドッグス中須さんと立命館大学産業社会学部4年の越本さんによるトークセッション

アフリカドッグス代表の中須俊治さんと立命館大学産業社会学部4年の越本大達さんによるトークセッションを実施しました。

中須さんが代表を務めるアフリカドッグスでは、アフリカトーゴ共和国の工芸品である織物と京都の染色技術を掛け合わせた商品サービスを展開されています。

越本さんんは、京都の染め職人である西田清氏に弟子入りし、シャツのリメイクやアップサイクル活動など職人技術を次代につなぐ取り組みをされています。

「いろいろな生き方」というテーマで、お二人がこれまでどのような決断をして、今に至っているのかをお話しいただきました。

体験を通して自分にしかない価値を作ることの大切さ、「うれしかった」や「悲しかった」という感情から自分の生き方を考えることの大切さを伝えて下さりました。

また、中学3年生の探究テーマであるSDGsに関連したお話は、生徒にとってこれまでの学びをより身近に感じることができるものでした。

卒業を控え、次の進路への希望や不安でいっぱいの中学3年生にとって、今後の目標を定めるうえで多くのヒントをいただけたのではないかと思います。



戻る