News & Topics

2020年07月03日

第101回全国高等学校野球選手権京都大会優勝旗返還セレモニー
再び、優勝旗を立命館宇治へ

 第101回全国高等学校野球選手権京都大会優勝旗返還セレモニーが、16時から本校大ホールで行われました。
 本来は第102回大会開会式で返還されるものですが、大会中止を受けて、京都府高野連会長、理事長、朝日新聞社京都総局長を迎え、部員80名を代表して、岡田蒼司主将が1年間本校にあった大旗を返還しました。岡田主将は「主将になった時から1年後には開会式で自分が返すという思いはあったが、今日1.2年生部員は優勝旗を目の当たりにして、来年以降もこの優勝旗が学校に戻ってくるように頑張ってほしい」と想いを次の世代へとつないでくれました。

立命館宇治高等学校野球部の活動は、下記のURLをご覧下さい。
http://www.ujc.ritsumei.ac.jp/ujc/student_act/club/baseball/index.html

戻る