News & Topics

2019年09月02日

アジア架け橋プロジェクト(文部科学省・AFS)の留学生4名が到着しました

 文部科学省の「アジア架け橋プロジェクト」による留学生4名が、本校に到着しました。9月から3月まで本校で日本語や日本の文化のほか日本の高校カリキュラムを学びます。4名の出身国は、マレーシア、フィリピン、ブルネイ、インドネシアです。
 本プロジェクトでは、2018年から5年間に日本全体で、アジア各国から1000名の留学生を受け入れることになっています。本プロジェクトの目標は、以下の通りです。
 ○日本の高校生の留学意欲や国際的素養の向上
 ○日本とアジアの高校ネットワークの構築
 ○互いの国に精通したリーダー、架け橋となる人材の育成

アジア架け橋プロジェクト

戻る