News & Topics

2019年08月08日

GCP 幸せの国ブータンより その2
いよいよ明日最終日です

ブータンに着いた翌日、バスで標高3000m超のドチュラ峠を越えて大自然のポブジカへ移動し、ファームステイを体験しました。
首都のティンプーに帰ってからは、日本語学校、障碍者施設、高校の生徒たちとの交流を通して、ブータンの現状や「幸せ」について考えることができました。帰国後も更に考えを深め、今後の活動に活かしてくれることと思います。

ブータンの民族衣装を着て

自然保護センターでJICAの方からの説明



地元の高校生への日本プレゼン

大自然の中でのモーニングセレモニー



書道パフォーマンスでは歓声が上がりました

戻る