News & Topics

2019年04月20日

高3「フードデザイン」筍堀りの校外学習(4/19)
~地産地消を学び、生産者の思いを知る~

高校3年文系選択授業「フードデザイン」の実習として、小川先生所有の竹山に行きました。事前に、小川先生から、筍の歴史、筍のあく抜きの方法等基本的な調理の手順や、筍堀りの基本について学んだ後、校外学習にて実習を実施しました。
実習を行うことで、「食の文化」の学びの中で、地産地消の礎を担う生産者の思いを知り、次世代を担う消費者としての視点を育みました。
生徒は筍を持ち帰って調理を行ない、それぞれのレシピを発表することになっています。





戻る