News & Topics

2019年02月12日

セブ島中学英語研修レポート3
Welcome Partyが行われました!

2月11日(月)の夕食後、カフェにあるステージでWelcome Partyが行われました。中学2年生30人がステージに上がり、生徒代表の片岡典和くんが堂々とした英語のスピーチを行い、大きな拍手で歓迎を受けました。

生徒たちは朝9時から18時まで8コマのレッスンを受講し、さらに夜はナイトレッスンが2コマ用意されているため、一日のほとんどを英語漬けの環境で過ごしています。

一日の振り返りを書くDairyを読んでいると、
「相手の目を見て話すことが何より大切だと思った。」
「恥ずかしがらず思い切って話せば、案外相手に伝わるものだと思った。」
などの記述が多く、言語以外の部分でも大きな学びを得ていることがよく伝わってきました。

一方、中学3年生10名は、昨年もこの研修に参加していたこともあり、かなりハイレベルな授業内容になっています。QQEnglishの先生たちともすでに仲が良く、学校の施設にも詳しいため、中学2年生にとっては頼れる存在となっています。

今回の研修で最も大切なのは、「状況を改善するためには、人に何かしてもらうのを待つのではなく、自分から積極的に動くこと」だということに、生徒たちは少しずつ気が付き始めているように感じます。

毎日たくさんの刺激を受けて、どんどん成長していってもらいたいと思います!







戻る