News & Topics

2018年11月02日

【中学SA】青木真由人くん、舞囃子『松虫』を演じる

10月20日(土)に、京都市中京区にある冬青庵能舞台において能楽公演「第19回 冬青能『井筒』」で、
青木真由人くんは舞囃子『松虫』を演じました。
真由人くんは公演を終えて、「以前より声が出るようになりました。『松虫』は“虫の音”を聴く型に
苦戦しましたが、本番の舞台では自分なりに表現できたと思います。来年の舞囃子は高度な曲になります。
早めに稽古を始め、自分の課題を見つけて克服していけるように頑張ります。」と抱負を述べていました。

次の公演は以下のとおりです。(SA生の茂山竜正くん、虎真くんも出演します)
【日 時】2018年11月10日(土) 12時30分開場 13時開演
【公演名】「伝承の会」
【場 所】京都観世会館
京都市左京区岡崎円勝寺町44 (地下鉄東西線「東山駅」で下車、徒歩5分)
【料 金】一般 3,000円 学生 1,500円
【問合せ】Tel. 075-771-6114(京都観世会館)

皆さんの声援をよろしくお願いします。(写真の提供「金の星写真場」様)





戻る