News & Topics

2018年08月07日

GCP「マレーシアでものづくり」その2
多くの活動に取り組みました

GCPマレーシアでは、8月7日(火)に本格的に活動を開始しました。 

最初に訪ねた小学校では熱烈な歓迎を受け、生徒たちは驚きの表情を隠せませんでした。
教室では現地の小学生たちと「福笑い」と「あやとり」に取り組みました。

次に訪ねた中等学校(日本の中1~高2)では、ヒノキ材を使ったパズル作りに取り組みました。
年齢が近いこともあって、両校の生徒たちはとても打ち解け、「帰国する前にもう一度行きたい」と真剣に言い出す生徒がいるほどです。

後ろ髪を引かれながら次はジョホール動物園へ。のどかな雰囲気の動物園でした。

最後にジョホール市内の中華街やインド人街、その中の寺院を見学し、濃密な1日を終えました。

今回の研修(GCPマレーシア)の団長は辻村心響さんですが、中学2年生ながらリーダーシップを発揮して立派に役割を果たしてくれています。

















戻る