News & Topics

2018年07月10日

「ご当地タニタごはんコンテスト」全国大会出場へ!高校3年柴田萌花さん藤田梨央さん
~茶そば風ガレットのサラダブーケ、京風海老しんじょうとたけのこの具だくさんいとこ汁~

高校3年文科コース選択授業「フードデザイン」における地産地消の学びをいかし、第1回「ご当地タニタごはんコンテスト」に応募しました。このコンテストは、タニタが考える健康的な食事の目安で郷土料理を現代風にアレンジするものです。書類選考を勝ち抜いた各エリア10チームに選出され、近畿・中部・北陸ブロック大会に出場しました。
ブロック大会において、宇治市と長岡京市の郷土料理をもとに、創意工夫あふれる献立をプレゼンテーションしました。試食等の審査の結果、上位3チームに選出され、10月21日に東京で行なわれる全国大会に出場することが決定しました。
大学生協管理栄養士の武部礼子様、附属校教育研究・研修センター羽田澄様をはじめ、様々な方に多大な支援を頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。



戻る