News & Topics

2018年02月17日

第22回英語スピーチコンテスト (English Speech Contest)

第22回英語スピーチコンテスト (English Speech Contest)を開催しました。
日頃の成果発表の場として高2はスピーチに挑戦します。
クラス予選を通過したクラス代表が準決勝に出場し、そこで学年代表が9名選抜され、大ホールを舞台に決勝となる大会に出場しました。

2年生は自分の経験という身近なものから社会問題にまでわたる様々なトピックについて自分が伝えたいメッセージをスピーチしました。

【結果】
優勝 2年 4組 元永媛子 “Changed my life”
準優勝 2年10組 江川慶城 “DO your best and be patient”
第3位 2年 6組 大城稜希 “Budo”

【出場者の感想】
2年女子
私は去年、先輩のスピーチを聞いたとき、来年はそこに立ちたい。と思いました。なぜなら、自分が伝えたいこと話すのは面白いと思ったからです。だから今年、チャンスをもらえた時嬉しかったです。しかし私は人前がとても苦手なので、当日はとても緊張しました。しかし人前に立つと伝えたいことを伝えようと意識できたので良かったと思います。このことで、人への伝え方を意識すること、人前に立つことを学べたと思います。

2年男子
僕は一週間前にスピーチコンテストの司会をやってみないかと英語の先生に勧誘して頂きました。自分は、英語は好きだけど発音に自信が無く、あまりやりたいとは思いませんでした。本番前日、スピーチコンテストの決勝戦出場者の発表を初めて聞いたのですが、全員とても上手で、さらに緊張したところもあったのですが自分も頑張ろうと思えました。本番、うまくできたので良かったと思います。とても良い経験が出来ました。ありがとうございました。

2年男子
このスピーチコンテストを通して大勢の人に自分の思い、考えを的確に伝えることの難しさを知りました。練習時には、分かりやすくかつ説得力のある話し方を心がけるよう教えてもらい練習しました。その結果、緊張もありましたが練習した通りに出来たと思います。今回学んだことはスピーチだけでなく生活のあらゆる中で活かせると感じたので努力を続けていこうと思います。スピーチコンテストに出場し、大勢の人の前で話すという事が出来て良い経験となりました。

2年女子
最初に司会の依頼を受けたとき、私は今までに大勢の人の前で英語を話したり海外に住んだりしたこともなかったので、流暢に英語を話せるかとても不安でした。でも、これを自分が成長できるチャンスだと思い直し、できる限り頑張りました。至らない点も多少あったかもしれませんが、今年度のスピーチコンテストを成功に貢献することができて本当に良かったと思います。アドバイスをくださった先生方、ありがとうございました。

2年女子
私は昨年もレシテーションコンテストに出させてもらって、リベンジの気持ちでこのスピーチコンテストに参加しました。2回目の発表でしたが、前に立って話をすることはとても緊張しました。でも、前回とは違い、自分が思っていることを伝えることができて気持ち良かったです。私は、今回このような貴重な体験をすることができて自分の成長にもつながったと思うので、大変だったけど壇上で皆の前で発表することができて良かったなと思います。ありがとうございました。

2年男子
正直とても悔しかったし、本番で成功させることができなかった自分が情けなかったです。もっと練習していたらといった後悔がとても大きいです。結果的には2位でしたが自分の中では1位以外は全て同じだと思っています。しかし、結果以上に改めて詰めの甘さや、自分の弱さに気づくことができました。この経験を活かしてこれからの人生では、人一倍努力を惜しまずして全てのことにおいて1位を目指します。

2年女子
もう一度チャレンジしたい!
これはスピーチコンテストが終わった今、私が感じている思いです。
冬休み前から原稿の作成に取り掛かり、クラス予選、学年予選を終えてファイナルまで残ることができるなんて思ってもいませんでした。何度も原稿を訂正し、どうすれば聞いている人にメッセージを届けられるのか試行錯誤しました。本番では自分の力が最大限に発揮できないまま終わってしまったので少し悔しいですが、この経験を通して自分を成長させることができたかなと思います。
最後になりましたが、今回私にこのような機会を与えてくださったすべての方々、ありがとうございました。

2年女子
私は今回でスピーチコンテストには2度目の参加となりました。私は小学校のときの担任の先生についての話をしました。私事ではありますが、インフルエンザに罹りなかなか練習ができない状態にありました。それでも、なんとか最後まで言うことが出来たので良かったと思います。「先生」にいただいた言葉通りに努力を惜しまず、最後まで諦めなかったからだったと思います。今回の経験を今後の人生に役立てていきたいと思います。

2年男子
私はこの素晴らしいスピーチコンテストという経験を通して様々なことを学びました。人前に立つことは緊張しましたが思ったより自分は何とかできると思いました。次の機会には優勝したいです。

2年女子
すごく緊張したのですが英語への興味もすごく持てたし、自分の経験を踏まえてのスピーチを大勢に伝えることができたので自分にとっても良い経験になりました。これからも英語を頑張ります。

2年男子
僕は人前で話すのが苦手ですがこのスピーチコンテストを通して一歩成長し、自信を持つことができました。本番では忘れてしまう場面もありましたが、来年度もこのような機会があれば挑戦したいです。
















戻る