News & Topics

2017年10月23日

【中学WOWプログラム001】ミステリースカイプ 
ロシアの学校とスカイプで交流しました!

10月20日(土)WOWプログラムが始動しました!

WOWプログラムとは、中学生を対象とする新たな取り組みです。
様々な体験を通して、「Wow!」と驚き、楽しく学べるような機会を提供してくことを目的にスタートしました。

今回は、Mystery Skypeと銘打って、本校生徒と海外の生徒がスカイプを通して交流しました。

Mystery Skypeとは、その名の通り、相手の国がどこなのか分からない状態で交流をスタートさせ、英語で質問をし合ったり、ヒントを出し合ったりして、その国を当てるという交流学習です。

今回はロシアのブラゴベシチェンスクの教室とつなぎました。

本校生徒は、

What is the most popular food in your country?(あなたの国でもっとも人気のある食べ物は何ですか)
How do you say “Hello” in your language?(あなたの言葉でこんにちはなんと言いますか)
How is the weather now?(天気はどうですか)

などの質問をし、ようやく相手の国がロシアだと分かりました。
正解にたどり着いたときは非常に盛り上がり、本校生徒とロシアの生徒の距離がいっきに近づきました。

その後、お互いに自国のことや、自分の学校についてのプレゼンを行い、さらに交流を深めました。
生徒達は、英語を使って海外の同年代と交流することをとても楽しんでいる様子でした。
今後も継続して、交流を続けていければと思っています。

最後に参加者の感想をいくつかご紹介します。

・生まれて初めてロシア人と会話をすることができました。相手はとてもフレンドリーで楽しい交流ができました。もっと英語を勉強したい、もっといろんな国の人とつながりたいと思いました。

・ロシアのことを知ることができたし、また、日本のことを伝えることができたので良かったです。自分の英語力を上げるためにもっと積極的に話したいです。

・相手の話し方がわかりやすくて、いろんなことを話せてすごく楽しかったです。また違う国の方とも話してみたいと思いました。

・相手が英語で何を言っているのか頑張って聞き取れました。相手と楽しく交流ができました。

・グループのメンバーと事前に準備をしたり、ロシアの意外な事を知ったりできたのがとても楽しかったです。相手の英語のレベルが高いと分かりました。

・交流する前は、本当にできるか不安や心配があったけど、実際にたくさんのロシア人と一緒に話すことができてとても楽しかったです。同い年の人も、すごく英語が上手で私ももっと頑張ろうと思えました。

・日本の紹介をした時に、上手くしっかりと伝えられたと思います。次回は英語をもっとたくさん使って話したいです。

プレゼンテーションの準備中

プレゼンテーションの準備中



プレゼンテーションの発表



戻る